スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所有スピーカー 海外スピーカーKEFのスピーカー iQシリーズ

KEF IQ
IQ3
20444410979.jpg

画像上はIQ3 画像下はIQ9です。

おすすめ☆☆☆☆
メーカー価格 IQ3 62,108円(ペア) IQ9 198,744(ペア)
ジャンル スピーカー 音楽 ホームシアター
良い点 音の良さ、特に中音域の女性ボーカルの声 見た目(自分視点)
悪い点 取扱店が少ない(大きな電気店等にはたぶんないと思う)、高音域



自分のIQ9購入感想、紹介
タイトル通り私はIQ9を所有し、IQ9で音楽や映画を聞いて楽しんでいます。
イギリスのKEFというメーカーの作るスピーカーで、電気店での販売はなく、オーディオ専門店等においてます。
店員が言うには電気店の店内での雑音の中で音を鳴らすのは好ましくないらしく、オーディオ店のような環境での視聴が好ましくいらしいです(?)

スピーカーは購入して聞いてみないとそのスピーカーがどんな音をだすのかが一般人には100%わかりにくいと自分は思います。

IQ9の感想ですが、iq9の音は落ち着いた良い音を出すと思います。
見た目も良いですし、ジャズなんかも気持ち良く聞けます。
しかし、高音域の良さがもう少しほしい!
フルレンジメインスピーカ-なので高音域が乏しくなるのは仕方ないというのは、購入前から薄々分かっていましたが、高音の伸びのようなものがほしかったです。
しかし、他のスピーカーにない中音域が良さがあります。
オーディオ店で女性ボーカルの声を初めて視聴した時にその声の良さをすごく感じました。
購入後もボーカルの音は気に入ってますし、楽器音なんかも良く鳴らせてると思います。
低音はIQ9はよく出る方だと思います。ウーハーが2発ついてますから。IQ3は少し低音の量が少なくでしょうが、視聴した際に気になりませんでした。中音域はやはり良かったです。
高音域と中音域が同じ点から鳴ることから、高~中音のつながりが良いようです。


IQ9 高音域 ☆☆ 中音域☆☆☆☆☆ 低音☆☆☆ 
音の良さはこのような感じ。視聴する環境やアンプ等で高音や低音は良くなるかもしれませんので個人的意見として書きます。
高音がまったく出ないというわけではなく、高音は出ますが良さの意味で☆2こ。
カタログには再生領域38 Hz - 40 kHzまで出せるようなので下から上までの再生領域は広い方だと思います。


ジャンル
IQシリーズのスピーカーは音楽のジャンルを選ぶかもしれません。
おそらく一番合わないのはハードロックやテクノのようなジャンルが合わないかもしれません。
クラッシックやジャズ等に良く合うスピーカーだと思います。
また映画鑑賞をこのスピーカーでしても良いと思います。台詞もリアルに聞こえますし、ホームシアター用のスピーカーとして使っても問題ないでしょう。



製品情報
種類はIQ1~9まである。
iQ1、iQ3はブックシェルフ型。iQ5,iQ7,iQ9はトールボーイ。iQ2,IQ6はセンタースピーカー。iQ8はサラウンドスピーカー。
IQ9は色が4色 メープル、ブラック、ウォールナット、ダークアップル
サランネットあり。上の画像はサランネットをはずした状態です。上画像のスピーカーにはブラックのサランネットがついています。
バイワイヤリング可能。一般的にはバイワイヤリングすることで音域が広がると言われていますが、試してみないと分からないのではと私は思うのですがどうなんでしょうか。

KEF日本HPリンク 以下
KEF HP
IQシリーズ
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sasi27

Author:sasi27
オーディオ販売経験が原因でオーディオが趣味になってしまいました!KEFのIQ9が好きで所有しています。現在はPCオーディオに注目しています。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
当サイトはリンクフリーです。 許可なくリンクして頂いてかまいません。
amazonリンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。