スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONKYO INTEC275

275.jpg

おすすめ☆☆☆

機能
CD、Hi-MD、MD、FM.AMラジオ再生

値段
全部で20万~30万程度

ここが良い
低音の音の力強さ、女性や男性ボーカルのリアルな音、場所をとらない製品

ここは注意
テクノ等の早いテンポで高音域を重視した音楽を聴く方向けの商品ではないかもしれません。




アンプ A-933紹介
アンプはデジタルアンプを採用しており、アナログアンプに比べ小型サイズでも大きなパワーを出せるアンプになっています。パワーは4Ωで最大400Wあります。
値段を考えると、小型で場所をとらず音に力強さやスピード感を与えるアンプです。

CDプレイヤー C-733紹介
デジタルノイズをとり、音をクリアにし細かなCD情報をアンプ部に伝達するCDプレイヤーです。
アンプに合わせたサイズで組み合わせるならこのCDプレイヤーが最適だと思います。

スピーカー D-302E
16cmもの大きさの大型ウーファーです。ウーファー素材もノイズがでにくい素材でできており、クリアで力強い音がだせます。このスピーカーはアンプを選び、INTEC275のデジタルアンプや、INTEC275に比べ大型サイズのA-1VLA-977でならすとさらに良くなると思います。
音は低音よりで、力強く、ジャズやクラッシックに良く合いそうです。



スピーカーの変更について
このアンプでならば他のメーカーのスピーカーや同じメーカーのスピーカーを鳴らせると思いますが、組み合わせて聞いたことがあるスピーカーの紹介をします。
1 ピュアモルトS-A4PTとの組み合わせ 合わなくはなかったですが、ピュアモルトスピーカーと組み合わせるならばフルサイズのアンプが望ましいと思いました。サイズ的に小型のものが良いならばこのアンプでも問題はないと思います。
2 INTEC205スピーカーD-152Eは275スピーカーと比べると物足りませんでした。よりコンパクトのD-112Eでも魅力的な低音は物足りないと思います。しかし152Eに比べD-112Eの方が構造等進化しているのでこっちの方が魅力的に思えます。


以下リンク
INTEC275シリーズ

スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sasi27

Author:sasi27
オーディオ販売経験が原因でオーディオが趣味になってしまいました!KEFのIQ9が好きで所有しています。現在はPCオーディオに注目しています。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
当サイトはリンクフリーです。 許可なくリンクして頂いてかまいません。
amazonリンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。