スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリプシュ Klipsch RB-41 II ブックシェルフ スピーカー


小型スピーカー ロックに合う Klipsch RB-41 IIを買ったのでレビュー

TEACのA-H01とクリプシュのスピーカーを組み合わせとして購入しました。
相性はまずまずといったところです。

おすすめ ★★★
値段 約3.8万円
ここがGOOD
・ロック系の音に相性が良い ドラムとか
・音の歯切れが良い
・コンパクトスピーカーでデスクトップ用のスピーカーに向く大きさ 約横15cm縦22cm奥20cm

ここがBAD
・箱鳴り感がある
・分解力があるタイプではない

DSC01843.jpg



ドラム系の音を鳴らす事が得意なのがこのスピーカーの特徴である。
ドラム音にリアルに感じられ、パンチのある音が出る。
低音~高音ドンシャリというわけではなく、上から下まで程よく出ている。
高分解の音ではなく、ほどほどに分解力がある。重低音は出ない。

私はPC用で使うためこのスピーカーを選んだ。
ゲーム・動画用・ロック用のスピーカーとしての使用用途ならおすすめ。
得意ジャンル ロック・メタル・JPOP
苦手 クラッシック・ボーカル主体の音楽

値段に対しての音の良さ
高音★★★
中音★★★★
低音★★★


サランネットはマグネットタイプ

DSC01836.jpg

サランネットをはめた画像
音質に変化を感じられないため普段はサランネットをはめて音を鳴らしている。

DSC01837.jpg

後ろの画像
バナナプラグがささる。
下の方にバスレフダクトがある。
5cm~10cm程度壁から離して音の影響は感じられなかった

DSC01838.jpg

付属のインシュレーター。
別のインシュレーター所有の場合は使う必要もないと思う。

DSC01839.jpg


所有KEFのIQ3と比べて

KEFのIQ3と比べると音の広がりと音のクリアさが低下している。
箱鳴り感がある。
というのもスピーカーの大きさが倍以上違うため、音の広がりや箱鳴り感があるのはしかたがない。
KEFは綺麗な音を出すという向くのに対して、クリプシュは派手に鳴らすという傾向にあると思う。


まとめ
高分解・綺麗な音を求めるなら別のスピーカーがいい。
ロックを聴くならおすすめ。
ジャズ・JPOP等もいける。
女性ボーカルメインまたはクラッシックメインなら別のスピーカーがいい。
スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sasi27

Author:sasi27
オーディオ販売経験が原因でオーディオが趣味になってしまいました!KEFのIQ9が好きで所有しています。現在はPCオーディオに注目しています。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
当サイトはリンクフリーです。 許可なくリンクして頂いてかまいません。
amazonリンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。