スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MD付きコンポ ONKYO X-N7XX SONY CMT-M35WM




ONKYO X-N7XX(D) CD/MDチューナーアンプシステム オンキョー XN7XXDONKYO X-N7XX(D) CD/MDチューナーアンプシステム オンキョー XN7XXD
()
オンキヨー

商品詳細を見る


MD必要で音も良い方におすすめ 定番コンポ ONKYO X-N7XX
値段 約3万
おすすめ ☆☆☆☆☆ 予算3万でMD・CD・ラジオの機能が必要な方はこれで間違いありません。
ここがGOOD コストパフォーマンスが良く、機能面・音質面ともにおすすめです。
ここがBAD パワーが若干少ない
再生可能 CD・MD・ラジオ・USB
録音可能 MD・USB

ONKYOのミニコンポと言ったらこれですね。
昔からあるシリーズでかなり売れています。
何年にもわたりONKYOはこのタイプのコンポ(型番に7がついているタイプ)を出し続けています。
昔と比べるとスピーカー部分が良くなっています。
昔のスピーカー部分のウーハーは軟弱でBASSを最大まで上げると音が割れました。
最近のタイプは改善しウーハーを硬くしたりバスレフダクトを下におく等して音を良くしています。
BASSを上げても音が割れる事はありません。
機能・入出力端子も充実してます。

高音 この価格では標準。分解力のある音ではなくソフトな音です。
中音 ボーカル音がクリアです。
低音 低音が豊かでゆとりがある低音が出ます。3万以下では低音はこのコンポが一番良い。
音の分離はそこまである方ではなく、メリハリがない方ですが、聞き疲れしにくい綺麗な音です。長時間音を出しっぱなしにしていても、嫌な音に感じにくいと思います。


機能・端子
①MD高速録音。録音時の音量をそろえる
②4設定のタイマー (目覚まし・時間録音)+スリープ
③前面の端子(LIN IN USB接続)
④背面の端子(アナログ音声入力×2出力×1サブウーハー接続×1デジタル入力×1Ri接続)
※RIというのはONKYO同士の製品をつないだ場合リモコンをリンクさせるためのもの







カセット・MDがあったほうが良い人向け SONY CMT-M35WM
値段 2万弱
おすすめ ☆☆☆ 子供用によく売れる
再生可能 MD・カセット・CD・ラジオ・USB
録音可能 MD・カセット・USB(4倍)

昔アイワから出てヒットを飛ばしていたコンポの改良型でコストパフォーマンスが良いと思います。
音の傾向は強いドンシャリ傾向です。
音質重視で選ぶ人には他のコンポがお勧めです。
液晶部分の表示が大きくわかりやすく・操作も比較的簡単です。
SONYからはMDウォークマンはもう出さないという発表もあり、
カセットに続きMDはもう過去のものとなりそうだがまだ需要がある事は確かだと思います。
イコライザーもありますが、JAZZ,J-POP、ロックといったジャンルわけでの変更になります。

コンポでUSB接続し録音するやり方はおすすめしません。
曲のタイトルが入らないため手入力になります。



SONY MD搭載オールインワンコンポ CMT-M35WM B ブラックSONY MD搭載オールインワンコンポ CMT-M35WM B ブラック
(2007/11/21)
ソニー

商品詳細を見る



まとめ
SONYのコンポは操作性・画面が見やすいので子供用にもおすすめです。
ONKYOは音質重視でMDが必要であればおすすめです。

スポンサーサイト

テーマ : オーディオ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sasi27

Author:sasi27
オーディオ販売経験が原因でオーディオが趣味になってしまいました!KEFのIQ9が好きで所有しています。現在はPCオーディオに注目しています。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
当サイトはリンクフリーです。 許可なくリンクして頂いてかまいません。
amazonリンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログランキング
バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。